鶴見川のハゼ釣り子供と行くポイントと駐車場、竿選び初心者はコレ

夏にシーズンを迎えるハゼ釣り。ちょっと早いけど、鶴見川でハゼ釣りを楽しみました。

子供にせがまれて、釣りを初めてする方でも、ハゼは簡単に連れて、引きがよくビクビクする感触に病みつきになる方が多いですよね。

今回は、子供連れでも楽しめるハゼ釣りポイントと、近くの駐車場や、初心者におすすめの釣り道具を紹介します。

スポンサーリンク

鶴見川のハゼ釣り子供も安心なポイント

今回、行ったのは鶴見川の潮見橋の釣りポイントです。

この近辺の土手は、どこでも川辺まで降りられる訳ではなく、階段で川辺まで降りられる場所が限定されてしまいます。

この潮鶴橋の横には、小さな公園があり、公園横の階段から川の近くに降りることができます。

横浜鶴見川ハゼ釣りポイント

ちょうど良い高さの柵があるので、子供連れでも安心ですよね。日差しが強い日や小雨の時は、橋の下に入れば大丈夫です。

すぐ上に公園があるので、子供が飽きてしまったら公園で少し休憩するのもいいですよね。

近くに、イトーヨーカドーがあるので、飲み物やおやつを買いに行くにも便利な場所です。

潮見橋より河口寄り、貝殻浜のハゼ釣りも紹介しています。⇒ 横浜鶴見川河口の貝殻浜でハゼ釣りと川遊び よかったらこちらも、見てみてくださいね。

鶴見川潮見橋の釣り近くの駐車場

鶴見駅から歩いて、7~8分ですので、駅からも歩いてくることも出来ます。

近くのコインパーキングは、オリンピック近くに2箇所あります。


今回は、買い物のついでに寄ったので、潮鶴橋近くのイトーヨーカドーに車を駐車しました。

イトーヨーカドーは、駐車料金が無料ですが、車を止めるだけというのは、マナー違反ですよね。釣り前に、お弁当や飲み物を買ったり、帰りに夕食のお買い物をしたりして、長時間の駐車は遠慮して下さいね。

今回は、ヨーカドーに車を止めたので、ちょっと1時間ほどの釣りでした。

5月ハゼ釣り釣果

入れ食い状態でしたが、まだ大きさが小さいものばかりです。10cm以下の小さいハゼは、そのまま逃がしました。

ちょっと大きいものだけ持ち帰り、天ぷらにして頂きました。

スポンサーリンク

ハゼ釣りの竿で初心者におすすめは?

初めて、子供と釣りに行くなら、専門の竿を買わなくても大丈夫です。釣具屋さんで2000円以下で売っている「ちょい投げ竿」を買っておけば、ハゼ釣りだけでなく、海釣り公園などでも楽しめます。

竿とリールがセットになっています。コンパクトになるので、持ち運びも楽チンですよね。

竿の他には、こんな「ちょい投げセット」が売っていますので、釣具屋さんで選んでみて下さいね。

ハゼ釣りをはじめ、初心者さんにおすすめの、釣り記事をまとめました。

よかったら、こちらも覗いてみてくださいね。

ハゼ釣りのシーズン

夏になると、鶴見川河口では、ハゼ釣りシーズンを迎えます。

簡単な仕掛けで、子供でも楽しく釣ることができるんですよ。小さなハゼでも、ビクビクと竿に響く感触は強く、ヤミツキになること間違いなしです。

今年の夏は、是非お子さんとハゼ釣りを楽しんでみてくださいね。

釣ったハゼの簡単なさばき方を紹介しています。

ぜひ、挑戦してみてくださいね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする