ハゼ釣りで釣れない!ハゼが釣れる時間と釣り方のコツとポイント

ハゼ釣りの時間帯

初秋から冬にかけて、大きなハゼが釣れる、絶好のハゼ釣りシーズンですよね。

お子さんと一緒に釣りを初める方には、数が釣れて楽しいですよね。

でも、実際釣りに行ってみたけど、ぜんぜん釣れないという事ありませんか?

今回は、我流ですがハゼ釣りのポイントとコツを紹介します。

最低限、ここを押さえておけば大丈夫という、我が家のハゼ釣りの掟を内緒で教えます。

スポンサーリンク

ハゼ釣りで釣れない原因は?

あそこで、ハゼが釣れるよと聞いて、子供と釣りに出かけてみたけど、ぜんぜん釣れなくてガッカリということがありますよね。

これでは、お子さんも釣りを嫌いになってしまうかもしれません。

ハゼは、子供でも釣れる魚ですが、ハゼがいない場所では釣れません。

あたりまえですよね。

まず、釣りに行く前に、その場所でハゼが釣れるかチェックして下さいね。

方法は、「ハゼ釣り 〇〇 ポイント ▲月」とネットで検索してみて下さい。〇〇には、釣りに行きたい場所の名前を入れてみて下さいね。(〇〇川とか〇〇市とか)

検索すると、釣り自慢の方のブログが沢山でてきますよね。

ハゼは、時期によって釣れる場所が変わります。▲月と、釣りに行く月を入れると更に詳しくチェックができますよ。

チェックして行ったけど、やっぱり釣れない。

それは、釣る時間が関係しています。

こちらでも、初心者さん向けのハゼ釣り情報を紹介しています。

よかったら、見てみて下さいね。

ハゼが釣れる時間は?

海釣りの場合、朝まづめや夕まづめという言葉を聞きますよね。

しかし、ハゼ釣りの場合、早朝や夕方に釣れるという事はないと、私は考えています。

ハゼが釣れる時間は、満潮の時間をチェックして下さい。

満潮の時間をチェックするには ⇒ 潮見表

ハゼは、干潮の時間には岸から離れてしまうので、干潮の時間よりは、満潮の時間近くが釣れます。

私が行く場合は、だいたい満潮時間の3時間前くらいです。

満潮時間になると、潮の動きが止まって釣れなくなるように感じます。

3時間くらい前から満潮の少し前が、一番ハゼが釣れる時間だと思いますよ。

満潮を過ぎると、潮が引き始めて、ハゼは沖に流れてしまうので、初心者さんには、釣れないかもしれません。

ハゼが釣れない!という方は、釣れる場所と釣れる時間をチェックしてから、ハゼ釣りに挑戦してみてくださいね。

スポンサーリンク

ハゼの釣り方のコツは?

釣れる場所や釣れる時間を選んで、ハゼ釣りに行っても釣れない!という方は、

同じ場所で、座って釣りをしていませんか?

ハゼは、水中をスイスイ泳ぐ魚ではありません。水底で何匹かで固まって、じっとしていることが多いんですよ。

餌を入れて、じっと待っていても、ハゼは釣れません。

餌を入れて、しばらくしても釣れない場合は、少し場所を移動してみてくださいね。

全然釣れない場所から、50cm移動しただけで、入れ食いになることも珍しくないんですよ。

釣れない理由に、竿が悪いとか、仕掛けが悪いとか、餌が悪いなどと言う方がいます。←うちの主人はこのタイプです。

私は、あまり関係ないと思います。

100~200円で売っている、こんな仕掛けでも十分に釣れますよ。

私は、仕掛けを使わずに錘と針だけで釣っています。

塙式 ハゼ仕掛け

これでも、ちゃんと釣れるんです。ハゼ釣りは、あまり道具にこだわらなくてもいいと思いますよ。

ただ、針の大きさによっては、釣れない場合がありますので、ハゼ針は何種類か用意した方がいいですよ。

ピクピクと当たりはあるのに釣れない場合は、針が大きすぎるので、少し小さい針に変えてみてください。

反対に、釣れてもハゼが針を飲み込んでしまって、針が外せないという場合は、針が小さすぎますので、少し大きな針に変えてみてくだいね。

ハゼ釣りでハゼが釣れない場合

せっかくハゼ釣りに行っても釣れない、という場合。

釣る場所と時間をチェックしてみてくださいね。

ちょっと場所をずらしたり、満潮時間をチェックして、ハゼ釣りに行けば、嘘のように釣れちゃう!ということも珍しくありません。

せっかくお子さんと釣りに行くなら、確実に釣れそうな場所や時間帯を選んで、釣りに行きたいですよね。

コツを掴んで、はぜ釣りを楽しんでくださいね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. しげき より:

    助かりますぅ。
    分かりやすかったです。
    横浜に住んでいるので、せっかくだから釣りでも!
    私の釣りはあくまでも遊び感覚なのですが、やはり釣れないとつまらないし、道具などにお金をかけたくないので・・・・・。

  2. よね子 より:

    しげきさん

    お役にたてて良かったです。
    そろそろ、釣りが楽しい季節ですね。

    私も道具にこだわらないです。
    ちょい投げ竿一本で、何でも釣ります~♪

  3. 愛知 西浦半島のハゼドン より:

    愛知西浦半島のハゼドンです。
    ハゼの数釣り3年生です。ハゼ釣り愛知西浦の掲示板に注意事項を書きました。
    1 釣季は7月・8月で9月になるとハゼが沖へ落ちていきます。
    2 釣り始めは岸壁に近寄らず一歩手間で竿を出すこと。
    3 あたりがある場所を探すためいろいろと探ること。
    4 あたりのある場所ではわざと合わせず釣らない釣り寄せる釣りをすること。
    5 誘いは大きい誘いと小さい誘いをおりまぜる事。
    6 誘いは4・5秒ごとに行いアタリがなければエサを確認すること。
    7 同じ場所に通うとその場所のポイント・釣り方が分かってくる。
    8 暑さに負けない体力と気力の保持に努める。
    9 地元漁師さんと顔見知りになると貴重な情報がいただける。Ж マナーを守ること
    10 今日の反省事項を次に生かすこと。 
     ハゼは誰でも簡単に釣れます人よりたくさん釣れるようガンバッテください。