千葉ポートタワーで潮干狩り2018、あさりやホンビノス貝がとれない

ゴールデンウィーク中の平日、5月1日に千葉のポートタワーに潮干狩りに行きました。

昨年もここで潮干狩りをしていて、大きなホンビノス貝やアサリが沢山とれたんですよね。

今年も、ホンビノス貝が沢山とれるかと期待して出かけましたが、ちょっと様子が変です。

あさりもホンビノスも採れません。

仕方がないので、マテ貝を採ってきました。マテ貝採りに必要な道具やマテ貝の採り方を紹介します。

せっかく行った潮干狩りで、あさりやホンビノス貝がとれなくて、がっかり・・・にならないように、マテ貝採りの準備をしていくといいですよ。

スポンサーリンク

2018年ゴールデンウイーク 千葉ポートタワーで潮干狩り

ゴールデンウィーク中でしたが、平日なので駐車場も海岸もあまり混雑していませんでした。

少し早めに到着したので、駐車場にいた地元のおじ様とお話をしていると、何と!今年は、あさりもホンビノスも採れないよ~。とおっしゃるではありませんか。

昨年もここで潮干狩りをして、沢山アサリやホンビノスが採れたのに?

駐車場の混雑具合や利用時間も紹介しているので、ポートタワーに潮干狩りに行く方は参考にしてみて下さいね。

アサリやホンビノスが採れない理由を聞いてみると、昨年赤潮が発生して貝が全滅しちゃったんだよ・・・。とおじ様がおっしゃっていました。

でも、昨年あんなに採れたんだから、少しくらいは採れるんじゃないか?と甘く考えてていたら、大間違い!本当に採れないんでよ。

深いところまで入って採っている人は、ホンビノス貝が少し採れているようでしたが、潮がひいたあたりでは、ほとんど採れていませんでした。

スポンサーリンク

あさりやホンビノス貝がとれない!マテ貝の採り方と道具

本当は、ホンビノス貝が採りたかったのですが、採れないならしょうがない。

急遽、マテ貝採りに変更しました。

マテ貝を採るには、シャベルと塩が必要です。

地元の方は、専用の道具を使っていますが、シャベルでも大丈夫です。

お塩は、100均のケチャップなどを入れる容器に入れておくと、使いやすいですよ。


解りやすい動画を見付けたので、参考にしてみて下さいね。

初めは、なかなか採れませんでしたが、コツをつかむと意外と簡単に採れます。

結構おもしろくて、ハマっちゃいますよ。

本日の成果は、

小さめのホンビノス貝が2個と、マテ貝が60個くらいサイズは少し小さめですが、結構楽しめました。

慣れている人は、もっと沢山採っていました。

2018年ゴールデンウィーク千葉ポートタワーの潮干狩り

今年の千葉ポートタワーでの潮干狩りでは、あさりもホンビノス貝もとれませんでした。

先月、横浜の野島公園では、あさりが大漁だったので、期待していたのですが残念です。

たまたま、マテ貝を採るための塩やシャベルが車の中にあったので、急遽マテ貝採りに変更して、そこそこ楽しめました。

せっかく、潮干狩りに行っても貝がなにも採れない・・・では、ガッカリですよね。

今年、千葉ポートタワーに潮干狩りに行く予定の方は、シャベルと塩をお忘れなく!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする