若い女性の抜け毛の原因とシャンプーを市販で選ぶポイントと季節

女性の抜け毛対策とシャンプーの選び方

シャンプーの時やブラッシングの時に、大量に毛が抜けると、気にしている若い女性が、増えています。

一口に抜け毛と言いますが、女性の抜け毛は、男性と違い、全体的にボリュームダウンするのが特徴です。

気になるけど、病院に行ったり、育毛剤を使うのは、ちょっと恥ずかしいですよね。

育毛剤やサプリも、長期間使用しないと効果がありません。

育毛剤やサプリを使う前に、抜け毛の原因を改善して、シャンプーなど自分でできるケアについて、紹介します。

スポンサーリンク

若い女性の抜け毛の原因は?

最近、髪の毛にボリュームがなくなったと感じたら、次のことに思い当たることは、ありませんか?

  • ストレス
  • ホルモンバランスの崩れ
  • 生活習慣の乱れ
  • ヘアケアがあっていない

これが、女性の薄毛の原因と言われています。

ストレスを貯めり、出産によりホルモンバランスが崩れていませんか?

女性ホルモンは、髪の毛の成長に深く関わっています。女性ホルモンのバランスが崩れると抜け毛や薄毛の原因になります。

食生活や寝不足など、生活習慣が乱れていませんか?

偏った食生活や寝不足などは、髪の毛の正常なヘアサイクルが、狂ってしまいます。

また、無理なダイエット、お酒の飲みすぎ、喫煙なども、頭皮の血行を悪くして、抜け毛の原因になります。

シャンプーなどの、ヘアケア剤は肌にあった物を選んでいますか?

肌に合わない、ヘアケア剤を使っていると、頭皮にストレスを与え、健康な髪の毛を育てることができません。

パーマ・ヘアカラーなども、頭皮にストレスをかけています。

女性の抜け毛、シャンプーを市販の物を選ぶ時のポイント

市販のシャンプーを選ぶ時は、アミノ酸系シャンプーやノンシリコンのシャンプーを選ぶことが、抜け毛対策には大切です。

アミノ酸系シャンプー

シャンプーは、界面活性剤の種類によって分類されます。

髪の毛にやさしい、界面活性剤の種類は「アミノ酸」です。

シャンプーの成分表示に、ココイルグルタミン酸・ヤシ油脂肪酸・ラウリン酸・ミリスチン酸・グリシン・メチルアラニン・サルコシンなどの表示があるものを選びましょう。

ノンシリコンシャンプー

シリコンというのは、髪の毛をサラサラにする成分です。

髪の毛をサラサラにコーティングしてくれますが、頭皮の毛穴もふさいでしまいます。

必ず、「ノンシリコン」の表示があるシャンプーを選びましょう。

シャンプーをする時は、頭皮をマッサージするようにして洗い、シャンプー剤を良く洗い流します。

シャンプー後は、タオルで水分を拭き取り、ドライヤーをかけますが、ドライヤーのかけすぎも、頭皮を乾燥させて、抜け毛の原因になります。

ドライヤーは、15cm以上離して、使うようにして下さいね。

スポンサーリンク

アミノ酸系・ノンシリコンの市販品のシャンプー

  • KOSE ジュレーム アミノシャンプー
  • ディアボーテ HIMAWARI
  • いち髪
  • カウブランド 無添加シャンプー
  • ちふれ アミノシャンプーN

ドラックストアなどで、買うことのできる、アミノ酸系ノンシリコンのシャンプーです。

他にも種類がありますが、色々と試してみて、自分に合うシャンプーを見つけて下さいね。

ちなみに、私のおススメは、ディアボーテHIMAWARI の青いボトルです。フワッとした仕上がりで、髪の毛にちょっとボリューム感がでるように思います。

抜け毛が増える季節の前に女性は注意

普段から、抜け毛のケアに気をつけていても、秋から冬にかけては、いつもより抜け毛が増えてしまいます。

この理由は、夏の紫外線や、汗で頭皮が汚れたり、夏バテからくる食生活の乱れなどで、頭皮が弱ってしまうからです。

秋の抜け毛を、少なくするには、夏の紫外線や、頭皮の汚れを防ぐための丁寧なシャンプー、食生活に気をつける事が大切ですね。

まとめ

髪の毛の抜け毛や薄毛は、人から見えるだけに、どうしても気になりますよね。

普段の生活のリズムを整え、ストレスを貯めないことや、食生活を改善する、シャンプーを変えてみるなど、自分でできるケアをすることで、少し時間がかかりますが、抜け毛の改善ができることがあります。

サプリや育毛剤を使う前に、試してみてはいかがですか?

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする