横浜磯子電源開発前護岸の釣り場の状況とトイレや駐車場料金と磯子海釣り施設

磯子区の磯子海釣り施設の手前の、護岸に釣りに行きました。

ここの釣り場は、「電源開発前護岸」とか「磯子電源開発岸壁」と、呼ばれている場所です。

磯子海釣り施設の手前ですので、場所もわかりやすいですよね。

ちょっと釣り場の岸壁が高いので、小さいお子さん連れでは、あまりおすすめ出来ない場所ですが、シロギスやカレイが釣れる場所で人気の釣りポイントです。

磯子電源開発前護岸の釣り場の様子や、近くの駐車場やトイレの情報を紹介します。

スポンサーリンク

磯子電源開発前護岸の釣り場状況

この釣り場は、磯子海釣り施設の手前100m位は、岸壁と海釣り施設の駐車場の間が大きな水路のようになっていて、ここで釣りをしている人もいます。

その先、100m位は障害物がないので、投げ釣りをしている人が多いです。

すぐ後ろが歩道ですので、投げ釣りをする場合は、まわりに注意をして下さいね。

人気の釣り場所は、海に向かって右奥です。

この場所は、隣の東京ガスから温排水が出ていて、真冬でも海水が高くて、結構釣れるらしいです。

ただ、人気の場所なので、空いていることはほとんどありません。

釣り場は、150cm位の高い岸壁になっているので、脚立や踏み台を用意して釣りをしている人が多いですね。

護岸釣り場の様子

大人は、護岸の上に座っている人もいましたが、お子さんを座らせている方も見かけました。水面までの距離が3メートル以上ありますので、危ないです。

お子さん連れの場合は、海釣り施設の方で釣った方が安全ですよね。

海面までの距離

磯子電源開発前護岸の近くのトイレや駐車場料金は?

近くのトイレは、磯子海釣り施設の前にあります。

磯子上釣り公園前のトイレ

駐車場も海釣り公園の駐車場が近くて、料金も安いですよ。

駐車場料金

  • 3時間以内・・・250円
  • 5時間以内・・・350円
  • 5時間以上・・・500円

岸壁で釣りをしている人は、路上駐車をしている人が多いようでした。

路駐する場合は、自己責任でお願いします。

釣り餌は、近くの根岸港にアオイソメの自動販売機があります。

近くの釣具屋さんなどは、こちらで紹介しています。⇒ 根岸港の釣り場の近くの釣具屋や餌の入手先

スポンサーリンク

磯子電源開発前の釣果は?

釣果は・・・、3時間ほど釣りをして、何も釣れませんでした。

周りの人は、カレイやカワハギがポツポツ釣れていましたが、お話を聞くと「ベラやヒトデばかりだよ」とおっしゃっていました。

磯子電源開発前の釣り場

この釣り場は、護岸が高い上に、道路に面していて遊び場もありませんので、お子さん連れではちょっと向いていません。

お子さん連れの場合は、隣の磯子海釣り施設を利用した方がいいですよ。

大人だけの釣りなら、護岸が高いので、冬場の風をしのげたり、温排水で海水が高くなっているので、カレイやアイナメが釣れます。

夏場には、良型のシロギスが狙えると、人気の釣り場です。

磯子海釣り施設

親子で釣りに行く場合は、こちらの磯子海釣り公園がおすすめです。

営業時間

  • 3月~10月・・・8:00~18:00
  • 7月・8月・・・8:00~19:00
  • 11月~2月・・・8:00~17:00

料金

  • 大人・・・500円
  • 小・中学生・・・300円

こちらで、子供連れの釣り情報を紹介しています。

よかったら、見てみて下さいね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする