ヘアスプレーの落とし方!スーパーハードも落とす洗い方の手順

ヘアースプレーが落ちない

結婚式にお呼ばれしたり、しっかりヘアセットをするためにヘアスプレーは大変重宝しますよね。

しかし、ヘアスプレーを使った日は、シャンプーをしてもなかなか泡立たず、ヘアスプレーが落ちなくて苦労してしまうものです。

ヘアスプレーが髪の毛に残っていて、次の日に白いフケのように浮いていると、もう最悪です。

何度もシャンプーでゴシゴシ洗うのも、髪の毛が傷んでしまわないか心配ですし、ヘアスプレーを綺麗に落としきれていないままというのも嫌ですよね。

そこで、髪の毛を傷ませることなく綺麗にヘアスプレーを落とす方法や、手順をわかりやすく紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

ヘアスプレーの落とし方

シャンプーの前にブラッシングをすると多くの汚れが落ち、シャンプーの泡立ちも良くなるので、シャンプー前はブラッシング!というのを聞いたことがありませんか?

しかし、ヘアスプレーで髪の毛を固めている時は絡まってしまいブラッシングできませんよね。

固まっている髪の毛を無理にブラッシングしてしまうと、髪の毛がちぎれたり傷んでしまうので、ヘアスプレーで髪の毛を固めている時のブラッシングは避けましょう。

では、どのようにすればヘアスプレーを髪に優しく綺麗に落とすことができるのでしょうか?

シャンプーでヘアスプレーの汚れが落ちにくく泡立ちにくい理由は、シャンプーには油汚れに強い成分が使われていないからです。

そこでシャンプーをする前に、成分に油が使われているトリートメントやコンディショナーを使うことによって、髪の毛や頭皮に負担をかけることなくヘアスプレーを落とすことができるのです。

スポンサーリンク

ヘアスプレーを落とす手順

では、トリートメントやコンディショナーを使って、どのようにヘアスプレーの塊を落としていくのかを説明していきます。

  1. お湯で頭皮や髪の毛の表面についたヘアスプレーや汚れを優しく流す
  2. 水気を絞ってからトリートメントやコンディショナーをつけていく
  3. トリートメントをヘアスプレーのついた部分の髪の毛に揉みこみながら、固まりがなくなるまで馴染ませていく(ヘアスプレーの量や固まり具合によっては、5分程度時間をおく)
  4. 手で髪の毛を絡まなくなるまでとかす
  5. すすぎ残しがないようにお湯でしっかり洗い流す
  6. 普段通りシャンプー、トリートメントをする

トリートメントやコンディショナーを馴染ませることによって、ヘアスプレーを乳化させて落とします

ヘアスプレーを落とさず寝ると?

整髪料をつけたまま寝てしまうとハゲてしまうという噂を聞いたことがありませんか?

私もその噂に「そんなはずがない!」と思いつつ、おびえながらきちんと洗って寝ていた1人です。

ただの噂だと思うかもしれませんが、全くの噂だとも言い切れません。

ヘアスプレーをつけたまま寝てしまうことがハゲてしまう直接の原因ではありませんが、頭皮にかなりのダメージを与えてしまうことには間違いありません。

ヘアスプレーに含まれている合成界面活性剤が頭皮に残っている状態だと、頭皮がつまってしまい汚れや皮脂が閉じ込められてしまいます。

頭皮がきちんと呼吸できる状態にしておかないと、髪の毛に栄養が行き渡らなくなり抜け毛が増えていってしまうのです。

ヘアスプレーを落とさず寝てしまうと、髪の毛や頭皮の健康状態が悪くなってしまい、かなりの負担がかかってしまいます

最悪抜け毛や薄毛にもつながってしまいますので、ヘアスプレーをつけた日はしっかり落としてから寝るようにして下さいね。

ヘアースプレーの落とし方 まとめ

ヘアセットに欠かすことのできないヘアスプレーは、間違った落とし方をしてしまうと髪の毛や頭皮にダメージを与えてしまいます。

髪の毛のことを考え、ヘアスプレーはトリートメントやコンディショナーを使うことによって優しく痛ませることなく落とすことができます。

また、あまり長い時間つけておくのも髪の毛や頭皮の健康状態によくありませんので、ヘアスプレーを使った日は必ず落としてから寝るようにして下さいね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする