あびすけ東山田店でドロドロ超濃厚つけ麺レビュー!営業時間や駐車場

横浜市都筑区にある「あびすけ 東山田店」でつけ麺を食べに行きました。

訪問したのは、土曜日の12時半頃です。

混雑具合やお店の様子、人気の濃厚つけ麺やトマトつけ麺などのお味のレビューを紹介します。

また、お店の営業時間や駐車場についても紹介しますね。

つけ麺あびすけの東山田店に行ってみようかな?という方は、参考にしてみて下さいね。

スポンサーリンク

あびすけの日吉店には行ったことがあるのですが、東山田店は今回初めてです。

我が家の場合、家族で出かける時は、基本的に車で出かけるので、日吉店では駐車場がなく、空いてるコインパーキングを探すのも一苦労です。

その点、東山田店は大きな駐車場があるので、車で行きたいという方は日吉店よりも東山田店の方がおすすめです。

あびすけ東山田店の駐車場と営業時間は?

あびすけ東山田店の駐車場は、お店の前とお店の裏手の道を挟んだ第二駐車場の2ヶ所あります。

止められる台数も12台とラーメン店にしては多いですね。

お店の中の座席は、4人掛けのテーブル席が6卓とカウンター席が5席なので、お店に入れる分の駐車場は十分あるという感じです。

ただ、お店が行列になると、駐車場も足りなくなります。

私たちが訪問したのは、土曜日の12時半頃ですが、この時点では駐車場は空いていましたが、食事後には、駐車場も待ちが出ていました。

お店の中の混雑具合は、土曜日の12時半頃で1組待ちでしたので、あまり待たずに入店することができました。

あびすけ東山田店の営業時間は?

お店の入り口に営業時間が書かれていました。

営業時間は11時~24時

ほぼ年中無休だそうです。

あびすけ東山田店の超ドロドロつけ麺とトマトつけ麺

人気のメニューは、超濃厚つけ麺です。

トマトつけ麺や台湾まぜそばも気になるところです。

お店の中には、食べ方の説明などが、沢山貼ってありました。

スポンサーリンク

今回注文したのは、

  • 超濃厚つけめん
  • つけめん
  • トマトつけめん
  • チャーシュー丼

超濃厚つけめん

メニューに書いてあるとおり、かなりドロドロです。

魚粉が強い味付けで、塩分も結構ありました。

つけめん

こちらは、普通のつけ麺です。

ビジュアルは、濃厚つけ麺とほとんど変わりませんが、こちらの方が食べやすい感じですね。

トマトつけ麺

トマトつけ麺も、けっこうドロドロ感があります。

味は普通のトマトラーメンやつけ麺よりも、かなり濃厚です。

今回は、注文しなかったのですが、トッピングに粉チーズがあいそうです。

麺はかなりの太麺です。

大盛りは無料でお願いできますが、大盛りにしてもすごく量が多いというほどではありませんでした。(左が大盛りです)

つけ麺のスープは、IHで温めることができるので、麺が冷たくてもスープがぬるくならず、最後までアツアツが食べられるのはいいですね。

〆はスープ割りにしましたが、一人分づつ小さなおわんに透明の和風だしが出てきて、スープに入れて暖めていただきました。

チャーシュー丼


つけ麺の他に、チャーシュー丼も注文しました。

普通のラーメン店のチャーシュー丼は、白いご飯の上にチャーシューやねぎがのって、チャーシューのタレやごま油で味付けしていることが多いですよね。

あびすけのチャーシュー丼は、チャーシューのタレを入れてご飯を炊いた、炊き込みご飯のタイプです。

味の好みもあると思いますが、ちょっと寝ぼけた味でインパクトに欠ける感じがして、私は好みではありませんでした。

今回は、チャーシュー丼を頼んだので、最後の〆はスープ割りにしましたが、次回は白いご飯で雑炊にしようと思います。

特に、トマトつけ麺はご飯とチーズでトマトリゾットにしたら絶対に美味しいと思います。

まぁ、好みの問題もあるけどね。

あびすけ東山田店

今回は、家族であびすけの東山田店に行きました。

駐車場も広く、お店のあまり待たずに入れたので、私としては日吉店よりもこちらの東山田店の方が行きやすいと思いました。

お店の店員さんも感じがよく、テーブル席が6卓もあるので、お子さん連れでも入りやすいお店です。

濃厚のドロドロスープなので、若い人には超濃厚つけ麺はおすすめですが、50代の中年夫婦には超濃厚はちょっとヘビーな感じでした。

わざわざ食べに行くかと言われると、う~ん。という感じですが、近くに行くことがあれば、また訪問したいお店です。

次回は、トマトつけ麺に〆のごはんと、台湾まぜそばに挑戦したいです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする