浴衣の洗濯方法と洗濯機での洗い方とたたみ方の簡単動画を紹介します

お祭りや花火大会で着た浴衣って、結構汗を吸っていますよね。

そのままにしておくと、汗の臭いが気になったり、汗ジミになってしまいます。

でも、毎回クリーニングに出すのは大変ですよね。

お家でも出来る、簡単な浴衣の洗い方や、浴衣の畳み方の動画を紹介します。

普段着用の浴衣なら、家でお洗濯! ぜひ、試してみて下さいね。

スポンサーリンク

浴衣の洗濯方法

浴衣の洗濯絵表示を確認します。

手洗いや洗濯機洗いOKの表示がある物は、家でも洗えますよ。

洗剤は、おしゃれ着用の洗剤を使います。洗剤で、色柄が色落ちがしないか、目立たない場所に薄めた洗剤を少しつけて見て、確認してから洗いましょう。

私はいつも、この方法を参考にして洗っています。

アイロンがけは、面倒なので、干して浴衣が生乾きの時に、1回だけかけています。

襟の部分は、念入りにアイロンがけを、して下さいね。

浴衣を洗濯機での洗い方

洗濯絵表示で、洗濯機洗いOKの物は、洗濯機でも洗えます。

手洗いと同様に、たたんで洗濯ネットに入れて、手洗いかおしゃれ着洗いにセットして、洗濯機で洗います。

糊付けは、ちょっと手間ですが、最後のすすぎが終わった時に、排水をせずに、洗濯機の中に残っている水に、のりを溶かすと綺麗に糊付けができますよ。

柔軟剤を入れるポケットに、のりを入れると、だまになったりして上手に、のり付けできないことがあるんです。

脱水は、少なめにして、干す時に、シワを延ばしてあげると、洗濯機で洗っても綺麗に、仕上がります。

アイロンも、必ずかけてくださいね。

スポンサーリンク

浴衣のたたみ方も簡単にできる動画を紹介します

浴衣のたたみ方って、知ってますか?

ゆかたなんて、滅多に着ないから解らないですよね。

洗うときも、たたんでネットに入れますが、せっかく綺麗に洗って、しまっておいた浴衣が、次に着るときに、シワシワになっていたら、ガッカリです。

浴衣の畳み方って、やってみると意外と簡単なんですよ。

動画を参考にして、ぜひ挑戦してみて下さいね。

浴衣の畳み方って、覚えておくと、旅行で旅館に泊まったときに、パパッと浴衣を畳めて、格好いいですよね。

気持ちよく浴衣を着るための手入れ

浴衣を着るときに、浴衣が汗くさいとか、襟元にシミが出来てるなんて、かなり格好悪いですよね。

肌に直接着るものだし、いつも綺麗に洗ってある、浴衣を着たいものです。

毎回、クリーニングに出すのも大変ですから、お家で洗ってみてはいかがでしょう。

洗いあがりのパリッとした浴衣を着て、女子力UPを目指してみて下さいね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする