御岳渓谷の紅葉の時期とライトアップの時間、アクセス電車での行き方

御岳山紅葉ライトアップ

御岳渓谷の紅葉は、東京都内で紅葉を見ながら散策できるスポットとして有名です。

美術館めぐりをしながら、紅葉の季節にのんびり歩くのも魅力的ですが、今回は御岳渓谷の夜の紅葉、ライトアップの紹介をします。

昼間と違った紅葉のライトアップは、ロマンチックですよね。

御岳渓谷の紅葉の見ごろの時期と、ライトアップの時間や、電車で行く場合のアクセス方法を紹介します。

スポンサーリンク

御岳渓谷の紅葉が見ごろの時期は?

御岳渓谷の紅葉の見ごろは、11月中旬~11月下旬です。

御岳渓谷で見られる紅葉の種類は

  • イチョウ
  • イロハモミジ
  • イタヤカエデ
  • トクカエデ
  • ムクロジ
  • コナラ

ライトアップされるのは、「玉堂美術館」の大銀杏です。

ライトアップはこの大銀杏の紅葉に合わせて行われています。例年この大銀杏のライトアップは11月20日前後から行われます。

御岳渓谷の紅葉がライトアップされる時間は?

玉堂美術館の大銀杏がライトアップされる時間は

  • 17:00~21:00

ライトアップの時間に合わせて訪づれたいですね。

スポンサーリンク

御岳渓谷への電車でのアクセス方法と散策コース

大銀杏のライトアップだけを見るなら、JR青梅線の「御嶽駅」が近くです。

御嶽駅から玉堂美術館へは、徒歩10分くらいです。

しかし、せっかく御岳渓谷まで行って、ライトアップを見るだけでは、ちょっともったいないですよね。

その場合、JR青梅線の「軍畑駅(いくさばた)」や「沢井駅」で降りて、多摩川の川沿いを歩くハイキングコースを通り、玉堂美術館に行くことがおすすめです。

軍畑駅からのハイキングコースは

軍畑駅→(10分)→御岳渓谷遊歩道入り口→(20分)→澤乃井園→(5分)→櫛かんざし美術館→(25分)→玉堂美術館

ハイキングコースとしては、1時間半ほどの所要時間ですが、途中に見所が沢山ありますので、時間にはかなり余裕を見た方がいいですよ。

沢井駅で下車する場合は、澤乃井園から歩くようになります。

また、夕方暗くなると、足元が悪くなりますので、早めに玉堂美術館に到着した方が安全ですね。

玉堂美術館のとなりにある「ままごと屋のいもうとや」では、軽食をいただけますが、営業時間が16時30分までです。

ライトアップの前に閉店しますので、気をつけて下さいね。

ライトアップの前に、ゆっくりお食事をするなら、少し離れますが、御嶽駅近くの玉川屋(手打ちそば)や東峯園(中華)などがおすすめです。

御岳渓谷周辺の宿泊・観光はこちらで紹介されています
⇒ 楽天たびノート 御岳渓谷

御岳渓谷の紅葉

御岳渓谷の紅葉は、東京都内の多摩川沿いに歩く、ハイキングコースです。

夜になると、大銀杏がライトアップされて、とても綺麗ですよ。

昼間だけでなく、夜の御岳渓谷にも足を運んでみてはいかがでしょう?

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする