黒部渓谷トロッコ列車で行く紅葉、料金や時刻表と予約方法は?

黒部ダムの紅葉

黒部渓谷の紅葉の時期は、標高の高い欅平では、10月上旬から色づき始めますが、トロッコ列車の始発駅である、宇奈月周辺は、11月上旬~中旬に紅葉の最盛期を迎えます。

この時期のトロッコ列車は、紅葉を見に訪づれる方で賑わいます。

トロッコ電車の乗車券は、当日券もありますが、希望の車両に乗れないこともありますので、出来れば事前に乗車券を予約しておきたいですよね。

今回は、黒部渓谷のトロッコ電車の、車両の種類や料金、時刻表とともに、トロッコ電車乗車券の予約方法や、冬にトロッコ電車に乗る時の注意点を紹介します。

スポンサーリンク

黒部渓谷トロッコ電車で行く紅葉の旅

黒部渓谷のトロッコ電車には、窓のない普通客車、窓のあるリラックス客車特別客車の3種類の客車があります。

紅葉の時期には、普通客車はおすすめしません。天気が良い日でも、渓谷は日陰の場所が多く、渓谷の冷たい風がずっと吹き続けます。

その寒さは、スキー場でじっとしているような冷え込みで、防寒着を着ていてもかなり厳しいと思います。

特に天気の悪い日には、雨も吹き込みますので、かなりの寒さになります。

電車内には、トイレがありますせん。冷えるとトイレが近くなる方は、ひざ掛けなどを用意して、冷え対策を万全にしてくださいね。

紅葉の時期に、黒部渓谷のトロッコ電車に乗る場合は、窓のある車両を選んだ方がいいですよ。

窓のある、リラックス客車と特別客車の違いは、座席の向きにあります。

リラックス車両の場合は、進行方向を向いて横3列になりますので、ご夫婦や家族の場合に良いですよね。

特別車両の座席は、座席が向かい合わせになります。横3列の座席に補助席を追加すると、4人ずつ8人まで向かい合わせで座ることができます。

グループ旅行の場合は、こちらの向かい合わせの席がいいですね。

黒部渓谷トロッコ電車の料金と時刻表

トロッコ電車の乗車料金は、宇奈月~欅平(片道)

  • 大人 1710円
  • 子供 860円

乗車券の他に、リラックス客車と特別客車は、乗車券の他に車両券が必要になります。

  • リラックス客車 530円
  • 特別客車 370円

紅葉の時期の11月11日~11月30日の期間は、往復乗車券を買うと運賃が2割引になります。

  • 大人 2740円(往復)
  • 子供 1380円(往復)

トロッコ電車の時刻表は、季節によって変わります。

また、時刻によって、走る車両が違いますので、リラックス車両や特別車両など、自分の希望の車両があるか確認したほうがいいですよね。

トロッコ電車の時刻表はこちらで確認してくださいね。

⇒ 黒部渓谷トロッコ電車 時刻表

スポンサーリンク

黒部渓谷トロッコ列車の予約方法は?

乗車券は、当日でも買えますが、紅葉の時期は混雑するために、希望のトロッコ電車に乗れない場合があります。

できれば、事前に予約をしておきたいですよね。

個人で、ネット予約する場合はこちら ⇒ 黒部渓谷鉄道オンライン予約

予約は、乗車日の3ヶ月前から、前日の午後3時までです。

宇奈月駅近くでの宿泊はこちらがおすすめです。

黒部渓谷周辺の観光スポットは、こちらで紹介されています。

⇒ 楽天たびノート

トロッコ列車から見る黒部渓谷の紅葉

トロッコ列車から見る黒部渓谷の紅葉の素晴らしい眺めは、まるで桃源郷のようです。

北陸新幹線が開通して、よりアクセスも便利になりましたよね。

トロッコ電車の終点「欅平駅」周辺には、河原展望台の足湯や名剣温泉の他にも、人喰岩や猿飛峡など、見所が満載です。

他では見られない、トロッコ電車からの紅葉を見に、黒部渓谷まで足を運んでみてはいかがでしょう?

くれぐれも、寒さ対策は万全にね!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする