たもぎ茸の食べ方や味と臭い、どんな栄養があるの?通販でも販売

たもぎ茸レシピ

「幻のきのこ」と呼ばれる「たもぎ茸(タモギタケ)」、って知っていますか?

スーパーでは、あまり売っていないのですが、先日見かけたので、買ってみました。

黄色い色が特徴のたもぎ茸は、味や風味が濃くて、とっても美味しいんですよ。

今回は、たもぎ茸の食べ方やビックリする栄養のことや、通販で買える乾燥たもぎ茸について紹介しますね。

スポンサーリンク

たもぎ茸の食べ方、味や臭いは?どんなレシピに合うの?

たもぎ茸は、黄色くて可愛らしい外観からは、想像できないほど、味や風味が強いきのこなんですよ。

黄色いたもぎ茸の色は、加熱すると消えてしまい、見た目が舞茸のような感じになってしまいます。

食感は、コリコリしていて、エリンギに似た歯ごたえがあります。

今回は、簡単にお味噌汁に入れてみましたが、少しの量でもきのこの風味が強く感じました。

タモギダケの味噌汁

きのこ好きの方には、たまらない味と風味だと思いますが、きのこがあまり得意ではない方には、臭いがきつく感じるかもしれません。

たもぎ茸は、味噌汁などの汁物はもちろん、炊き込みご飯や炒め物、天ぷらでも美味しくいただけます。

和洋中なんでも合うので、使い勝手もいいですよね。

特に、中華料理でたもぎ茸は、高級食材として扱われているんだそうですよ。

たもぎ茸の栄養は?どんな効能がある?

以前、たもぎ茸は癌に効くと話題になったことがありました。本当に効果があるのでしょうか?

癌に効くと話題になった根拠は、たもぎ茸に多く含まれている、「βーグルカン」という成分が免疫力をUPしたり、「エルゴチオネイン」が抗酸化作用が強いので、癌に効果があると言われたのかと思います。

ただ、食品ですので、たもぎ茸を食べれば、癌が治るということはないと思いますよ。

エルゴチオネインは、ビタミンEよりも、抗酸化作用が約7000倍もあると言われていて、美白や保湿などの、アンチエイジング効果も期待できると、言われています。

きのこは、カロリーも低いので、ダイエットにも良さそうですよね。

スポンサーリンク

たもぎ茸ってスーパーで売っていない通販でも買える?

たもぎ茸は、主に東北から北海道に自生していて、限られた期間しか収穫できないので、関東では、あまり手に入らないんですよね。

通販では、乾燥のたもぎ茸が売っています。

乾燥のたもぎ茸は、干し椎茸のように水で戻して食べます。

干し椎茸と同じで、干したことで、味や栄養が増すので、さらに美味しくなります。

戻し汁も、出汁汁として使えるんでよ。

白くて珍しいヤマブシタケも紹介しています。⇒ ヤマブシタケってどんなキノコ

きのこ好きにはおすすめです。合わせて見てみてくださいね。

幻のきのこ たもぎ茸

幻のきのこと呼ばれる、たもぎ茸。

スーパーでは、あまり見かけませんが、もし見つけたら、是非食べてみてくださいね。

栄養はもちろん、とっても美味しくて、きのこ好きにはたまらない味ですよ。

今回は、スーパーでお値段も \98とお手頃価格でした。

栄養満点のきのこ「たもぎ茸」、おすすめてです!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする