静電気防止スプレーの作り方と使い方、手作りだから髪の毛にも使える

静電気って嫌ですよね。静電気を除去するために、静電気防止スプレーを使っている人も多いですよね。

今回は、簡単に作れる、手作り静電気防止スプレーの、作り方と使い方を紹介しますね。

手作りスプレーは、無添加・無香料なので、洋服や髪の毛の静電気防止はもちろん、赤ちゃんやワンちゃんの静電気防止にも使えますよ。

スポンサーリンク

静電気防止スプレーの作り方

手作りの静電気防止スプレーを作るための材料は、

  • グリセリン 5cc (小匙1)
  • 水 100cc
  • スプレーボトル

スプレーボトルに、水とグリセリンを入れて、よく振って混ぜれば、出来上がりです。

簡単でしょ?

スプレーボトルは、100均に売っているもので大丈夫です。

グリセリンは、薬局やドラッグストアーで購入できます。

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

【指定医薬部外品】健栄製薬 グリセリン 500ML
価格:570円(税込、送料別) (2016/7/22時点)

100%植物性の、このタイプのグリセリンがおすすめです。

グリセリンが手に入らない時は、髪の毛に使うリンスや、洗濯用の柔軟剤でも代用できます。

ただ、添加物や香料が入っているので、肌に直接つくとかぶれたり、衣類にシミができることがありますので、気をつけてくださいね。

リンスや柔軟剤を使う時は、水100ccに3~5滴くらい入れて作ってみてくださいね。

スポンサーリンク

手作り静電気防止スプレーの使い方

手作りの静電気防止スプレーを使う時は、毎回振ってから、20cmくらい離して、スプレーを吹き付けてくださいね。

手作りのスプレーは、保存料が入っていないので、長持ちしません。

1週間程度で使い切るようにして下さいね。

ちょっと、1週間では使い切れないという方は、洗濯物を干す時に、お洋服にスプレーするといいですよ。これなら、あっと言う間に使い切ることができます。

残りそうだな~と思ったら、洗濯物にシュッとして、1週間以内に使い切ってくださいね。

髪の毛にも使える静電気防止スプレー

グリセリンで作る、静電気予防スプレーは、髪の毛にスプレーしても大丈夫です。

無添加・無香料なので、赤ちゃんやワンちゃんの静電気防止にも使えるのがいいですよね。

天然のグリセリンなら、肌についたスプレーを赤ちゃんやワンちゃんが、誤って舐めてしまっても大丈夫なので、安心して使うことができますよね。

グリセリンは、乾燥肌の保湿にも効果があるので、肌の乾燥が気になる人は、静電気防止だけでなく、保湿剤としても使うことができますよ。

無添加・無香料の静電気防スプレー、今年の冬は、手作りしてみてはいかがでしょう?

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. taka より:

    初コメです。

    静電気防止スプレー、自分でもつくってみました。

    安くつくる事ができ、効果もありました。
    市販されているものと同じくらいの効果がありました。

    ありがとうございました。

    ブログがんばって下さい。

  2. よね子 より:

    takaさん
    コメントありがとうございます。
    試していただけて、嬉しいです。
    また、ブログに遊びに来て下さいね。