冷凍卵の作り方と濃厚卵かけご飯、冷凍庫での卵の保存期間は?

以前、NHKのためしてガッテンで取り上げられたり、クックパッドでも話題になっていた冷凍卵(凍り卵)の作り方と、冷凍した卵の賞味期限について紹介します。

レシピという程ではありませんが、私のお気に入りの、冷凍卵の卵かけご飯も一緒に紹介しますね。

スポンサーリンク

冷凍卵の作り方

作り方は、本当に簡単です。

卵をビニール袋やジップロックに入れて、冷凍庫に入れるだけです。

1晩~1日で冷凍卵が出来上がります。

卵は凍ると膨張して、殻がひび割れるので必ず、ビニール袋などに入れて冷凍してくださいね。

それと、冷凍する前の生卵は、水で洗わないでくださいね。水で洗うと、卵の殻にある気孔から雑菌が入ってしまうことがあります。

スーパーなどで売られている卵は、ほとんどが洗浄してから出荷されています。卵の表面に汚れが残っているときは、水で洗わずに拭き取ったほうが安全なんですよ。

冷凍卵でちょっと贅沢な卵かけご飯

私のお気に入りの冷凍卵の食べ方は、断然卵かけご飯です。

冷凍玉子のタマゴかけご飯

前日の夜に、冷凍卵を冷凍庫から冷蔵庫に移して解凍します。

解凍した冷凍卵をご飯にのせ、かつお節とお醤油をちょっとかけます。卵を崩しながら食べると、黄身がまったりしていて、ちょっと贅沢気分な卵かけご飯になるんですよ。

濃厚な黄身の冷凍卵

解凍した冷凍卵は、白身はさらっとしていますが、黄身は解凍しても温泉卵の黄身のように固まったままなんです。濃厚な黄身の味が美味しいんですよ。

私は、白身を一緒に食べてしまうのですが、黄身だけをご飯に乗せて食べても美味しいですよね。残った卵の白身は、お味噌汁に入れて食べると、無駄がなく美味しく食べられます。

スポンサーリンク

冷凍卵の保存期間は冷凍庫で何日?

卵は、冷凍庫で1ヶ月程度保存することができます。しかし、卵の周りについているサルモネラ菌は、冷凍しても死滅しません。

あまり、長期保存しないで、早めに食べた方が安心ですね。

特に、卵かけご飯のように、解凍後に加熱しないで食べる場合は、冷凍して1~3日くらいの卵の方が安心ですよね。

買いすぎた卵で冷凍卵

卵の特売で、卵を買いすぎてしまったりしませんか?

卵に表示されている、消費期限って意外と短いですよね。買いすぎてしまった卵は、常温保存するよりも、冷凍した方が長く保存できます。

食べきれないな~と思ったら、新鮮なうちに冷凍した方がいいですよね。

明日の朝食に、冷凍卵でちょっと贅沢な卵かけご飯、いかがですか?

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする