横浜市都筑区でブルーベリー狩り、食べ放題お土産付きの料金と時期

横浜で味覚狩りブルーベリー狩り

横浜でブルーベリー狩りができる、観光農園を紹介します。

車でも電車でもアクセスがよく、近くには大型ショッピングモールや温泉施設もあります。

都会の中にある観光農園です。夏休みに、気軽に出かけてみてはいかがでしょう?

ブルーベリーが食べ放題でお土産まで付いている、横浜の観光農園「マルイファーム」さんへのアクセスや料金を紹介しますね。

スポンサーリンク

横浜市都筑区でブルーベリー狩り、電車でのアクセス方法

農園へのアクセスは車で来る場合、第三京浜の港北インターから約5分。

ナビの設定は、「224-0045横浜市都築区東方町991番地」です。

電車でのアクセスは、横浜市営地下鉄「仲町台」からバスが出ています。

バス時刻表 ⇒ センター南駅行き 時刻表

仲町台駅から、横浜市営バス308系統「センター南駅行き」に乗車、「源東駅」下車すぐです。

しかし、時刻表を見ていただくとわかりますが、バスの便が少ないんです。

仲町台駅から、タクシーでワンメーターなので、タクシーを利用した方が便利です。

料金的にも、タクシーで\730。バスは、大人\220・子供\110になります。家族で乗れば、タクシーを利用しても、あまり料金が変わらないですよね。

「マルイファーム」

神奈川県横浜市都築区東方町991

お問い合わせ : 090-3227-2035

マルイファームHP

スポンサーリンク

ブルーベリー狩りは食べ放題でお土産付き、料金は?

ブルーベリー狩りは、入園料・食べ放題込みで

大人 : \1500(小学4年生以上)

子供 : \500(3歳~小学3年生)

2歳以下 : 無料

大人の方には、食べ放題の他に、1パックのお土産が付きます。

追加のお土産パック(有料)や、計り売りもしてくれます。

ブルーベリー狩りの後には、野菜の直売所で取れたて野菜を買うこともできますよ。

18種類もあるブルーベリーを食べ比べて、お気に入りのブルーベリーをお土産に選んでくださいね。

食べ放題では、100個以上のブルーベリーを食べる方も沢山いらっしゃいます。ブルーベリーは、低い場所に実がつくので、小さなお子さんでも手が届き、楽しむことができますよね。

この農園では、通路が狭いので、ベビーカーで農園の中に入ることはできません。注意してくださいね。

ブルーベリー狩りの時期は夏休み要予約

マルイファームのブルーベリー狩りは、7月中旬~8月末の月曜日・水曜日・土曜日です。完全予約制ですので、必ず予約をして下さいね。

予約は、6月中旬から受け付けています。

予約電話番号 ⇒ 090-3227-2035

この農園のまわりは、緑が多く静かなところですが、車で少し足を延ばすと、「IKEA」や「ららぽーと横浜」などの大型商業施設や温泉施設「スパガーディッシュ」「センター南温泉 湯もみの里」などもあります。

関東のブルーベリー狩り

マルイファームのブルーベリー狩りは、新横浜駅からも車で10分程度です。

夏休みのイベントで、遠くまでいかなくても、都心からもアクセスがよく、家族で楽しむことができます。

今年の夏は、ぜひ家族でブルーベリー狩りを楽しんでみてくださいね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする