船橋三番瀬海浜公園の潮干狩り駐車場のGW後の混雑状況と潮干狩りバス

潮干狩りで大人気の、ふなばし三番瀬海浜公園へGW明けの、5月22日に行ってきました。

ゴールデンウィークは、大混雑するので、5月末なら少しは空いているかな?と思って出かけましたが、大間違い!

当日の、駐車場や潮干狩り場の混雑状況を報告します。潮干狩りシーズンの臨時バスや、子供連れで行く場合の、駐車場対策も紹介します。

スポンサーリンク

船橋三番瀬の潮干狩りの駐車場は大混雑

今回は、ホンビノス貝が採れるという情報で、ふなばし三番瀬海浜公園に行きました。

この日の干潮を潮見表で確認すると、11時15分です。8時頃に到着予定で家を出発しましたが、海浜公園近くから大渋滞でした。

三番瀬付近に到着したのは、予定時間を大幅に遅れ、9時頃です。すでに、駐車場は満車状態。付近の路上も路駐の車で一杯でした。

待っても駐車場に入れる見込みはなく、路上駐車をしようと思ったのですが、空いているスペースを見つけるのも大変です。結局、海浜公園から、徒歩10分も離れた場所に車を留めました。

この日、公園の駐車場は、7時過ぎに満車になってしまったそうです。

ゴールデンウィーク明けということで、少しは空いているかと思いましたが、大きな間違いでしたね。

ちなみに、路上駐車はOKかと言うと、駄目なんですよ。たまに、警察が出るようなので、路駐する方は、自己責任で判断してくださいね。

この日は、干潮時間がお昼前後で、天気も良かったので、特に混んでいたのかもしれませんが、確実に駐車場に車を入れたい場合は、7時前に到着する必要がありますね。

船橋三番瀬の潮干狩りGW明けの日曜日の混雑状況

ゴールデンウィーク後なので、少しは空いているかと思ったら、すごい混雑でした。

9時過ぎの時点で、潮干狩り場は、こんな状態です。

ふなばし海浜公園潮干狩り場の混雑状態と駐車場

写真でよく確認できませんが、先の方にいるのは、全部潮干狩りをする人です。

あまりの人の多さに驚いてしまいました。ゴールデンウィーク明けで、この状態ですから、ゴールデンウィーク中は、大変なことになっていたのではないでしょうか?

公園の中には、臨時のトイレが沢山用意されていましたが、どこも大行列で、トイレに入るのも10~20人待ちはあたりまえ。お昼過ぎには、帰宅準備を初めた人で、足洗い場は、30m以上の行列になっていました。

スポンサーリンク

船橋三番瀬海浜公園行きの潮干狩りバス

潮干狩りの時期には、ふなばし三番瀬海浜公園行きの臨時バスが運行されています。

二俣新道(JR京葉線二俣新町駅から徒歩5分)と京成船橋から、臨時バスに乗ることができます。

京成バスシステムのHPで紹介されます。 ⇒ 京成バスシステム

電車で行くには、ちょっと荷物が多くて・・・という方も、二俣新道や京成船橋付近のパーキングに車を停めて、バスで行くのもいいですよね。

カートを利用して、荷物を運んでいる家族も沢山いました。小さなお子さんを連れているなら、遠くに路駐して延々と歩いたり、駐車禁止が貼られないか心配するよりも、安心ですよね。

また、公園入り口付近で、家族と荷物を降ろして、お父さんだけで、遠くに車を停めに行く、ご家族も多いようでした。お父さんだけで、車を停めに行くときは、折りたたみ自転車を車に積んでおくと、お父さんの移動もちょっと楽になりますよね。

でも、あくまでも路上駐車は、自己責任ですよ。

ふなばし三番瀬海浜公園はこちらでも紹介されています ⇒ ふまばし海浜公園 楽天たびノート

千葉の穴場潮干狩り場、駐車場も潮干狩りも無料の千葉ポートタワーも紹介しています。

横浜海の公園と比べて

私はいつも、横浜の「海の公園」で潮干狩りをしています。今回は、ホンビノス貝が採れると聞いて、ふなばし三番瀬海浜公園に行ってみました。

横浜海の公園も潮干狩りシーズンには、大混雑しますが、ふなばし三番瀬海浜公園は、海の公園よりも、もっと混雑していました。

施設などは、横浜海の公園の方が充実しているように思いますが、船橋三番瀬は潮干狩りが有料なだけに、あさりを採る目的なら三番瀬の方が楽しいかもしれませんね。

ただ、海の公園は、電車でのアクセスが良いので、小さいお子さんの磯遊びが目的なら、海の公園の方が移動が楽だと思います。

横浜海の公園の潮干狩りは、こちらで紹介しています。

よかったら、参考にしてみてくださいね。

この時期ならではの潮干狩り、家族で行きたいですね。

ふなばし三番瀬海浜公園の潮干狩り、混雑状況を紹介させていただきました。参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする