ひとり焼肉横浜でコスパ最強わっしょい鶴見なら女子もハードル超えられる?

横浜の鶴見駅近くの、焼肉「わっしょい」で、女子一人焼肉に挑戦しました。

私は、一人ラーメンとか一人回転寿司とかは、大丈夫なんですけど、一人焼肉だけはハードルが高くて、挑戦したことがありません。

今回、ちょっと理由があって、一人焼肉に挑戦!コスパ最高と話題の「わっしょい」で、サラリーマンのちょい飲みにも、最適なお店の紹介をしますね。

スポンサーリンク

ひとり焼肉を横浜で挑戦してみた

本当は、主人と待ち合わせて焼肉に行くはずでしたが、大幅に主人が遅れると連絡が・・・。鶴見駅の駅ビルで、時間をつぶそうかと思ったけど、先にお店に入り、一人焼肉に挑戦してみました。

横浜で女子一人焼肉

お店の入り口には、「1人焼肉できます」「女性の方どうぞ」の案内があります。

横浜鶴見の焼肉わっしょい

ちょっとレトロで、やはり女子1人では入りにくい・・・。

勇気を出して、いざお店の中へ!

焼肉でコスパ最強。セットが嬉しい。

先客は、初老のオジサマ、おひとり。時間は6時半。

ハラミ\750とカルビ\750を注文すると、「お疲れ様セットにしとくネ」と・・・。

わっしょいお疲れ様セット

セットにすると、かなりお得ですね。ほとんどのお肉が、一皿\400円でも、コスパがすごいのに、セットにすると更にお得!

ママさんが、「何、食べたい?」って気軽に話しかけてくれます。

お疲れ様セットと、サワーを注文。あと・・・サラダは何がいいかな?と言うと、ママさん「おしんこ」がいいんじゃないと、おすすめ。おしんこ\160って、安い。

おしんことざくろサワー

おしんこというより、きゃべつのサラダですね。これが、焼肉にとってもあうんです。

カルビとハラミの、お疲れ様セットはこちら。

お疲れ様セット、ハラミとカルビ

これで、\1000って、コスパ最高!ボリュームがあるので一皿で大満足!

スポンサーリンク

〆に、小ライス\160と、辛スープ\320を注文。辛さもお好みで調節してくれます。

〆のご飯と辛スープ

辛スープは、辛味ひかえめにしてもらいました。

見た目に、玉子スープ?という感じでしたが、結構辛いです。青唐辛子を使っているので、赤いスープにならないそうです。

控えめでも、結構辛いのですが、「超激辛スープ」もあるそうですよ。

その他の、メニューも紹介しておきますね。

鶴見わっしょいメニュー

横浜わっしょい鶴見店

鶴見わっしょいドリンクメニュー

焼肉わっしょい鶴見で、女子一人焼肉に挑戦

お店の雰囲気が、昭和の焼肉やさん的な雰囲気です。一人焼肉初心者では、ちょっとお店に入りにくい雰囲気ですが、入ってみるとママさんがとっても、気遣いの人でした。

一人でも退屈しないように、気遣ってくれます。

常連のお客さんが、ほとんどのようですが、勇気を出して一歩踏み出せば、結構なじんでしまうものでした。

女子一人焼肉には、ちょっとハードルが高いかもしれませんが、¥2000でお腹いっぱい!

お店を入ってすぐに、テーブル席がありますが、カウンター席がメインです。

カウンターには、ロースターが6個、席か11席。

ご夫婦が1組以外は、みんな一人でご来店でした。年齢層は、ちょっと高めですが、あまり違和感なく、女子一人焼肉を堪能しました。

あなたは、女子一人焼肉、ありですか?

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする