浴衣の着方で女性らしく簡単な帯の結び方浴衣で花火デートの着付けもOK

浴衣の簡単な着付け方法の動画

花火や夏祭り、盆踊りなど、浴衣を着る機会がふえますよね。

好きな人と一緒に出かけるなら、ぜひ浴衣を着て、女性らしさをアピールする、絶好のチャンスです。

1人で浴衣を着たことがないわ・・・と言う方も多いですよね。

わざわざ、着付けをお願いするのも面倒だし、この機会に自分で浴衣が着れるように、練習してみてはいかがでしょう?

道具をあまり使わずに、簡単に出来る、浴衣の着方や帯の結び方の、動画がありますので、シェアしますね。

スポンサーリンク

浴衣の着方で女性らしく表現する簡単な着付け方法

浴衣の着付け方法って、色々な道具を使って、結構面倒ですよね。

ウエストにタオルを巻いたり、何本も紐を使ったり・・・なかなか、1人で浴衣を着るのは、大変です。

ところが最近では、あまり道具を使わず、簡単に着る方法があるんです。

これなら、道具もあまり使わず、自分1人でも、浴衣を着る事ができますよね。

解りやすい動画があったので、紹介しますね。

少ない道具で、着ることができるのがいいですよね。

浴衣を初めて着る時は、自分の着方が、変じゃないか不安になります。どこがおかしいのかも、わからないですよね。

この動画だと、最後にチェック項目があるので、安心です。

スポンサーリンク

浴衣の帯も簡単な結び方で、作り帯じゃなくても大丈夫

帯が結べないので、作り帯を使うって考えがちですよね。

私も、以前は作り帯を使っていました。でも、作り帯って、収納するときに、かさ張って邪魔なんですよね。

浴衣を着る機会なんて、年に何回もないから、収納する時も、すっきりしまいたいんです。

それに、自分で帯が結べると、色々とアレンジも楽しめますね。

今回は、一番簡単な「文庫結び」と文庫結びをアレンジした「花文庫」の動画を、紹介します。

どちらの結び方も、やってみると、意外と簡単なんですよ。

帯が自分で結べるって、ちょっと格好いいですよね。

「今日の浴衣は、自分で着たんだよ~」って、みんなに自慢しちゃって下さい。きっと、女子力がUPしちゃいますよ。

浴衣での花火デートも自分で着付け

急に、花火デートに誘われても、自分で浴衣が着れれば、いつでもお誘いOKです。

自分で浴衣が着れるんだよ!って言ったら、普段みせない女性らしさに、きっと彼も、ビックリしちゃいますよ。

今年は、ユニクロでも、中原淳一や竹久夢二と、インスパイアされた、とってもお洒落な浴衣が販売されています。

ユニクロのHPにも、浴衣の着付け方法や、帯の結び方の動画が出ていました。無声なので、ちょっと解りにくいのですが、参考にされてみてもいいかもしれませんね。

浴衣を着た後の、浴衣の手入れ方法も紹介しています。よかったら、参考にしてみて下さいね。

浴衣を着る時のブラは?

浴衣を着る時は、胸を強調しないように、普通ブラをつけません。でも、それってちょっと心配。

スポーツブラを勧められますが、スポーツブラって、持っていないですよね。

そんな時は、ブラ付きのキャミソール「ブラトップ」などを、着用します。ブラトップを着る時は、浴衣の襟元から見えないように、襟ぐりの広く開いたものがいいですよ。

浴衣の着付けって、やってみると意外と簡単なんです。

今年の夏は、ぜひ自分で浴衣を着て、花火大会や夏祭りに、参加してみてはいかがでしょう?

浴衣を着て、思い出の夏にしてくださいね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする