防虫剤の手作り方法で衣類をアロマオイルで衣替えして匂いもスッキリ

アロマオイルの防虫剤の作り方

衣類の防虫剤って、体に悪い成分が入っていないのかしら?ちょっと気になりますよね。

そんな時、アロマオイル精油)と重曹を使って、簡単な防虫剤を作ってみてはいかがでしょう?

防虫効果のあるアロマの中から、自分の好きな香りを見つけて、簡単に作る手作り防虫剤の作り方を紹介します。

スポンサーリンク

アロマオイルと重曹で防虫剤を手作りして衣類を守る

アロマオイルと重曹を使った、「アロマサシェ」の作り方を紹介します。

「サシェ」というのは、臭い袋や香り袋のことなんですよ。

簡単に作れますので、ぜひ挑戦してみて下さいね。

材料

  • 重曹・・・60g
  • アロマオイル
  • ビニール袋
  • お茶パック(麦茶などを作る紙のパック)
  • 好みの布やリボン

作り方

  1. 重曹をビニール袋に入れます。
  2. 重曹にアロマオイルを10~30滴(好みの量)を入れます。
  3. ビニール袋に空気を入れ、全体が混じるように振ります。
  4. お茶パックの中に、アロマを混ぜた重曹を入れます。
  5. 好きな布やリボンでラッピングすれば出来上がりです。

防虫剤効果のあるアロマオイルで衣類も安心

衣替えの時に、役に立つ防虫効果がある、アロマオイルを紹介します。

  • ラベンダー
  • ペパーミント
  • レモングラス
  • ティートリー
  • ゼラニウム
  • ユーカリ
  • シダーウッド

これらの、アロマが衣類の防虫に効果があるものです。

好きな臭いを選んで、アロマサシェに使ってみて下さいね。

スポンサーリンク

衣替えのとき防虫剤効果のアロマで好きな匂いをプラス

防虫効果のあるアロマオイルですが、衣類に変な臭いがついては、だいなしですよね。

防虫効果があるなら、なんでもOKではありません。実際に臭いを確かめて、自分の好みの香りを見つけて下さいね。

衣替えで出した洋服から、自分のお気に入りの臭いがするって、素敵ですよね。衣替えが、楽しくなるかもしれませんよ。

沢山ある、防虫効果のあるアロマの中でも、私がおすすめなのは、「レモングラス」です。

柑橘系の爽やかな香りが特徴ですが、レモングラスは防虫効果意外に、消臭効果もあるんです。

衣替えの時に、衣装ケースにレモングラスのアロマサシェを入れるだけで、防虫・消臭効果があり、ほんわり爽やかな香りがするなんて、一石三鳥じゃないですか?

でも、猫ちゃんを飼っている人は注意!です。レモングラスって、猫ちゃんも嫌いな臭いなんですって。

衣替えの、臭いや黄ばみ対策は、こちらで紹介しています。よかったら参考にしてみて下さいね。

自然素材で、防虫効果

アロマオイルの防虫効果というのは、虫を殺すのではなく、虫が嫌いな臭いで、虫を寄せ付けなくするんです。

殺虫というと、毒性を含んでいるような気がしますよね。

アロマの香りは、殺虫するのではなく、自然の植物が自分の身を守るために、害虫が嫌いな臭いで寄せ付けない力なんです。

自然の力で、衣類を虫から守るのですから、体にも自然にも優しいですよね。

防虫効果のあるアロマオイルの中から、自分の好きな香りを見つけて、衣類の防虫に役立ててみてはいかがでしょう?

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする