横浜で釣りを家族でするならふれーゆ裏アクセスと釣り場情報

休日に家族で、のんびり海釣りを楽しみたい!

でも、横浜の海釣り施設って、休日はどこも大混雑ですよね。

小さな子供を連れて行くと、となりの人に迷惑をかけないように、気を使ってしまいます。

だからといって、堤防などに行くと、今度は子供が海に落ちないか?と、心配でのんびり釣りを楽しむどころではありませんよね。

そこで、横浜市鶴見区にある、無料で海釣りが楽しめて、子供連れでも安心な、ふれーゆ裏の釣り場情報を紹介します。

スポンサーリンク

横浜無料の釣り場で家族連れで楽しむおすすめの場所

鶴見区にある、ふれーゆは横浜の公共施設で、プールや大浴場がある海沿いの施設なんです。

正式名称は「末広水際線プロムナード」と言います。

ふれーゆの裏は、以前立ち入り禁止になっていたのですが、数年前から整備されて、遊歩道のようになっています。

投げ釣りは禁止されていますが、それ以外なら釣りをしてもOKなんです。

程よい高さの、柵が整備されていますので、子供連れでも安心して楽しむことができます。

とても広いので、海釣り施設のように、お隣を気にして釣りをする必要もありません。

隣接するふれーゆの、トイレや駐車場が利用できますので、家族連れでも利用しやすいんです。

もし、全然魚が釣れなかったり、子供が飽きてしまっても、ふれーゆのプールや大浴場で遊べば、家族から文句が出ることもありませんよね。

ふれーゆまでのバスでのアクセスと駐車場

ふれーゆは、JR鶴見駅から、バスを利用して行くこともできます。

バス、鶴見駅東口 8番乗り場から、ふれーゆ行きのバスが出ています。

臨港バス ふれーゆ行きの時刻表はこちら

料金は、大人220円、子供110円

鶴見駅からふれーゆまでの、バス乗車時間は約14分です。

車で行く場合、ふれーゆの駐車場を利用します。

料金は、最初の2時間が200円、以降30分ごとに100円です。

プールや大浴場を利用すると、最初の2時間が100円と、ちょっとだけ割引があります。

こちらの駐車場は、ふれーゆの営業時間以外は利用できません。

ふれーゆ営業時間

  • (4月~9月)9:00~21:00
  • (10月~3月)9:00~20:00

それ以外の時間は、周辺の駐車禁止区域以外の場所に、車を停めている方もおりますが、家族連れの場合、営業時間以外は、ふれーゆのトイレが使えませんので、あまりおすすめ出来ません。

スポンサーリンク

横浜ふれーゆ裏の釣り情報

ふれーゆ裏は、釣り禁止ではありませんが、釣り餌や釣り道具を売っているお店が、近くにありませんので、餌の準備はお忘れなく!

ふれーゆの中には、食堂がありますが、営業していないこともあります。お菓子類や飲み物の自動販売機がありますが、近くにコンビニや商店がありません。

食堂の営業時間については、こちらで紹介しています。

⇒ ふれーゆ裏の釣り場の混雑状況や釣果と場所、コンビニや駐車場・路駐

お昼ご飯や飲み物は、事前に用意して行くことをおすすめします。

肝心の、釣果はというと、チョイ投げでは、釣れる人はそれなりに、釣れない人は釣れないという感じです。

ふれーゆにサビキ釣りに行った記事はこちら ⇒ ふれーゆのアジ釣り釣果は?

ふれーゆ裏の釣り場情報を、更に詳しく紹介しています。

こちらも参考にしてみてくださいね。

横浜ふれーゆ裏釣り情報まとめ

ふれーゆに隣接した、この遊歩道のような公園は、入場無料で釣りを楽しむことが出来ます。

釣果は、近くの大黒海釣り施設とあまり変わりませんが、とても広くて空いていますので、小さなお子様連れでも、のんびり釣りを楽しめます。

ピクニック気分でお出掛けして、子供たちにちょっと釣りを楽しんでもらうには、絶好のスポットだと思います。

釣れなくても、帰りに大浴場やプールに入り楽しむことも出来ます。

お天気の良い日に、家族でお出掛けしてみてはいかがでしょう?

ハゼ釣りをはじめ、初心者さんにおすすめの、釣り記事をまとめました。

よかったら、こちらも覗いてみてくださいね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする