横浜大倉山公園の梅まつり、駐車場とペット、近くのおすすめは?

大倉山梅園の梅祭り

毎年、三月上旬の梅の時期に合わせて、大倉山公園の梅林で梅まつりが開催されます。

大倉山公園は、普段は静かな公園ですが、梅まつりの時期は大変混雑します

今回は、大倉山公園の梅まつり「大倉山観梅会」の紹介と、公園の駐車場や電車でのアクセス方法、ペットの入場についても紹介します。

元地元民の私のおすすめも、ちょっとだけ紹介します。

スポンサーリンク

大倉山記念公園梅林の梅まつり

大倉山公園の梅林の梅の見ごろは、2月中旬~3月上旬です。

毎年、梅の開花に合わせて3月の初め頃に梅まつりが開かれています。

梅の種類は、32種類200本の色とりどりの、梅を楽しむ事ができますよ。

普段は静かな公園ですが、梅まつり日には沢山の人出で賑わいます。

大倉山記念館を過ぎた辺りから、屋台や地元商店街の模擬店などが出ています。

公園内には、お抹茶を飲める場所や甘酒、地元で作った梅酒「梅の薫」の販売や試飲もできます。美味しい梅酒ですので、お土産にもいいですね。

イベントステージもあり、三曲演奏や地元の子供たちの舞踏なども楽しむことが出来ます。

屋台周辺には、テーブルなどもありますが、みなさん梅の下にシートを敷いてお弁当を食べたりしてのんびりしていますので、ピクニックシートを持って行った方がいいですよ。

公園は、普段あまりにぎやかな場所ではないので、トイレの数が少ないです。

お酒を召し上がっている方もいるので、時間帯によってはトイレが大行列になってしまこともあります。

お子さん連れで行く場合は、なるべく駅のトイレを利用してから公園に行った方が安全ですよ。

スポンサーリンク

梅の開花状況の確認方法

大倉山公園の梅の開花状況は、港北区のHPで確認できます。

⇒ 大倉山地域振興課

大倉山公園の梅は種類が32種類と多いので、早咲き・中咲き・遅咲きと、一斉に満開になるのではなく、順番に開花していきます。

梅まつり以外の日でも、十分にお花見をする事ができますよ。

人ごみが苦手という方や、お子さん連れでゆっくり梅を楽しみたい場合は、梅祭りの一週間前の土日がおすすめです。

比較的人ごみも少なく、ゆっくり梅を見て回れます。

大倉山公園の駐車場は?駅周辺のおすすめのお店

大倉山公園には、駐車場がありません。

近くのパーキングは、こちらで確認できます。⇒ 大倉山公園周辺の駐車場

駐車場の空き情報も確認できます。

梅まつり当日は、駅周辺のパーキングも混雑しています。駅前通り以外は、細い道ですので、車でぐるぐる回るよりも、駐車場の空き情報を確認してから、移動した方がいいですよ。

電車で来る場合は、東急東横線の「大倉山駅」から、徒歩7~10分です。

大倉山駅は、各駅停車以外は電車が止まりませんので、注意して下さいね。

駅の改札を出て右側の登り坂を、線路沿いに上って行きます。

駅周辺のおすすめのお店

駅から公園に向かうなら、お弁当代わりに軽食が買える、私のおすすめのお店紹介しますね。

●ハローズ

こちらは、古くからある地元に愛されている、お店です。

焼き鳥たこ焼きが人気です。

駅を出たら、バス通りを右側に50mくらい行った右側です。

ちょっと奥まっているので、解りにくいですが、見つけてみて下さいね。

●トツゼンベーカーズキッチン

ここは、焼きたてのパン屋さんです。

人気のパンやさんですが、特に明太フランスがおすすめです。

駅からすぐ、ちょうど大倉山公園に向かう途中の坂にありますので、ぜひ立ち寄ってみて下さいね。

大倉山公園 ペットは入れる?

大倉山公園は、犬連れで来る人も多いです。

ワンちゃんも、リードを付けていれば公園内をお散歩することができますよ。

普段静かな、大倉山公園ですが、梅の季節は沢山の人が訪づれます。

あまり行く機会がありませんが、梅を楽しみに足を運んでみてはいかがですか?

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする