城南島海浜公園みなと広場の釣り場駐車場と餌レンタル竿で手ぶらでも

東京湾の羽田近く、城南島海浜公園に釣りに行って来ました。

城南島海浜公園といえば、キャンプ場やバーベキュー場の他に、潮干狩りが出来る「つばさ浜」、ドックラン、ローラースケート場など、アウトドア系の家族には、たまらない人気スポットですよね。

城南島海浜公園の釣り場の状況や、一番近い駐車場の料金や混雑具合を紹介します。

この公園は、釣り餌はもちろん、仕掛けの販売やレンタル竿もあり、手ぶら行っても釣りができちゃう公園なんですよ。

スポンサーリンク

東京城南島海浜公園みなと広場の釣り場とカニ釣り

城南島海浜公園で釣りが出来るのは、「みなと広場」という場所です。

城南島海浜公園の釣り場案内図

海に向かって、右側は1メートル程の柵がある釣り場が300mくらい続いています。

柵のある釣り場

子供連れなら、この柵のある場所が安全でいいかなと思います。

ただ、この釣り場は、他の釣り公園よりも海面が凄く近いです。満潮時に波があれば、波を被ってしまう可能性は大ですね。

161012-3b

左側300mくらいは、塀が続く釣り場です。塀の高さは80㎝とあまり高くありませんが、お子さんが座ると、海が見えないので、ちょっとお子さんはつまらないかな?と思います。

この日は10月中旬の休日ですが、釣り場は空いています。

どちらかと言えば、家族が公園で遊んでいる間に、お父さんがちょっと釣りでもするか・・・とか、子供が釣りをしたいと言うから、公園に来たついでに、ちょっと釣り気分を味わうか・・・くらいの感覚で行った方がいいかなと思います。

魚が釣れなくて、つまらないというお子さんには、釣り場横にある「つばさ浜」の両サイドの岩場で、カニ釣りができますよ。

割り箸にサキイカを付けて、カニ釣りを楽しんでいるお子さんが沢山いました。

実は、この岩場では、カニだけでなくハゼも結構釣れます。ただ、つばさ浜は釣り禁止なので、釣り竿を持ち込んで本格的に釣りをすることは出来ませんので、注意してくださいね。

お子さんが、ちょっと釣り針にイソメを付けて釣れば、カニもハゼも釣れるので、面白いかもしれませんね。

スポンサーリンク

城南島海浜公園の釣り駐車場の料金と混雑具合?

城南島海浜公園の公園は、とても混雑しています。バーベキューのお客さんが多いので、バーベキューが始まる11時前には、駐車場に車を入れた方がいいと思います。

バーベキューシーズンや潮干狩りシーズンには混雑しますので、早い時間に到着した方が安心ですよね。

駐車場利用時間

  • 7:30~21:00

駐車場料金

平日

  • 基本料金 1時間まで 100円
  • 追加料金 1時間毎に 100円

土・日・祝日

  • 基本料金 1時間まで 200円
  • 追加料金 30時間毎に 100円

城南島海浜公園の駐車場は、第一駐車場と第二駐車場に分かれています。

釣り場に近いのは、第二駐車場の一番奥になります。

第二駐車場は、縦にすごく長く続きますので、入口近くに駐車すると、釣り場までは、かなり距離を歩くようになりますので、注意してくだいね。

バイクで行く場合は、第二駐車場入り口付近にバイクの駐車スペースがありますが、ここに停めると釣り場にはかなり遠いので、第二駐車場の一番奥にあるバイクの駐車スペースに停めた方が便利ですよ。

城南島海浜公園 釣り竿のレンタルも餌もあり、手ぶらで行ける!

釣り場の左奥にある、アウトドアセンターで、釣り餌や仕掛けが販売されています。

釣り餌仕掛け販売

こちらの、アウトドアセンターでは、釣具や竿のレンタルもしています。

手ぶらで海釣りセット 1日レンタル 1800円

  • 釣り竿・リール・エサ・仕掛け・バケツ/ハサミなど小物

初めて海釣りをする方には、スタッフの人が釣り方のコツも教えてくれるそうです。

また、途中で糸が絡んでしまっても、無料で竿の交換や仕掛けの追加もしてくれるので、便利ですよね。

その他にも、釣竿だけや椅子などのレンタルもあるので、これから子供と釣りを始めたいという方でも、どんな道具を揃えればいいか解るので、手ぶらで行って釣り体験をするのもおすすめですよ。

こちらでも、釣りが出来る公園を紹介しています。

よかったら、見てみてくださいね。

城南島海浜公園の釣り場

城南島海浜公園は、人気の公園ですが、釣り場はあまり混雑していませんでした。

夜釣りでは、メバルやスズキが釣れると評判ですが、この日はあまり釣れていませんでした。

第二バーベキュー場がすぐ横にあるので、バーベキューのついでに釣りを楽しんだり、釣りもアウトドアも楽しみたいというご家族には、おすすめです。

また、これから釣りを始めるけど、どんな感じかな~という方は、レンタルを利用して、スタッフの方に教わりながら釣りを体験してみるのもいいですよね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする