手編みのマフラーは迷惑?彼氏が重いと感じる理由とおすすめデザイン

手作りのプレゼント

クリスマスやバレンタインに大好きな彼に、手編みのマフラーをプレゼントしたいですよね。

でも、彼から迷惑がられたり、重いと感じられるんじゃないか、ちょっと心配です。

手編みのプレゼントを貰う男性の気持ちと、迷惑にならないプレゼントについて考えてみましょう。

手編みのマフラーをプレゼントするなら、どんなデザインがいいでしょう?

スポンサーリンク

手編みのマフラーは迷惑?

手編みのマフラーをプレゼントされると、男性は迷惑なんでしょうか?

正直、片思いの彼には手編みのマフラーは、プレゼントしない方が良いと思います。

手編みは、一目一目に思いを込めるというイメージがありますよね。

お付き合いしている彼でも、手編みは苦手という人も結構います。

プレゼントする前に、彼にさりげなく「手編みって、どう思う?」と、確認しておいた方がいいと思いますよ。

「嬉しい」と答えてくれたら、心を込めて編んであげてくださいね。

ただ、プレゼントしたマフラーを、使ってくれなくても、怒ってはダメですよ。

手編みのマフラーは、見た目で「あっ、手編みだ!」と解ってしまいます。周りから、ちゃかされるのが苦手とか、恥ずかしいと思う男性も多いです。

きっと彼は、あなたの気持ちを嬉しいと思っています。普段、身に付けてくれなくても、大切にしてくれていれば、あなたの気持ちは伝わっていますよ。

手編みのマフラーを彼氏から重いと言われたら?

手編みのマフラーを「重い」と思う男性もいます。

気持ちを込めて編んだと、愛情を押し付けられていると感じる人もいます。

また、単に手編みは野暮ったいと思っている人もいますよね。

せっかく時間をかけて編んでも「重い」なんて言われたら、ガッカリです。

編み始める前に、手編みをどう感じるか、彼の気持ちを確認しておいた方がいいですよね。

手作りのマフラーは嫌いと言われても、あなたの事を嫌いと言っている訳ではないので、がっかりしてはダメですよ。

どうしても、手編みが苦手という彼には、無理に手編みのマフラーを押し付けずに、彼の好きなデザインのマフラーを買ってプレゼントをした方が、お互いギクシャクしなくていいかもしれませんよ。

スポンサーリンク

手編みのマフラーを彼氏にあげるデザインのおすすめは?

彼が、手編みのマフラーが欲しいと言ったら、どんなデザインが喜ばれるでしょう?

プレゼントするとなると、つい凝ったデザインの物を作りたくなりますよね。

でも、あまり手編みに慣れていないなら、シンプルなデザインの方がいいですよ。

セーターでは、アラン模様などは人気ですが、マフラーにすると、裏と表がはっきり解ってしまいます。それに、厚みも出てしまいますので、結構ゴテゴテしてしまうんですよ。

デザインを選ぶ時は、あまり厚みが出ない編み方で、裏と表がないものがおすすめです。

初めての編み物なら、棒針編みでシンプルに二目ゴム編みなどが失敗がなくて良いですよ。

また、あまり自信がないという場合は、手芸やさんに売っている「キッド」を買うのもおすすめです。

キッドだと、出来上がりのイメージがつきやすいし、編み図がついているので、安心して編めますよね。

↑ 【毛糸 ピエロ】 メーカー直販店 こちらのお店では、初心者さん向けの編み方の動画や無料の編み図が沢山ありますので、参考にしてみてくださいね。

毛糸を選ぶ時は、アクリルが入っていないウール100%の物を選ぶようにしてくださいね。

アクリルや化繊が入っているものは編みやすいのですが、出来上がると固く感じたり、チクチクすることがあります。

予算に余裕があれば、アルパカが入っている毛糸だと、男性向けでかっこよく仕上がりますよ。

プレゼントに手編みのマフラー

プレゼントは、サプライズで渡したいと考えていても、手編みの物は好き嫌いがあります。

事前に、彼にリサーチしてから、プレゼントした方がいいですよね。

手編みが好きな男性にとっては、あなたが編んだ手編みのマフラーは、きっと何にも変えられないほど、嬉しいプレゼントです。

彼のために、頑張って素敵なマフラーを編んでくださいね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする