鴻巣花火大会で子供連れで見える場所、駐車場近くで屋台やトイレも有

こうのす花火大会おすすめ穴場スポット

秋の花火で有名な「こうのす花火大会」は、毎年大混雑です。

鴻巣駅から花火会場までの交通アクセスがありまよくなく、駅から会場まで30分程歩きます。

花火大会終了後は、見物客が一斉に駅に向かう為に、更に混雑してしまいます。

混雑の中、子供を連れて歩くのは、かなり厳しいですよね。

今回は、こうのす花火大会に子供と車で出かけて、駐車場近くから花火が見られる観覧場所を紹介します。

この場所は、イベントや屋台も出るので、花火大会までの待ち時間も、子供が退屈しなくてすむんですョ。

スポンサーリンク

こうのす花火大会に子供連れにおすすめの観覧場所は?

こうのす花火大会の駐車場は、会場から20分も歩く「吉見総合運動公園」だけです。

みなさん、こちらの駐車場に止めてから、花火会場に歩いて行くようになります。

帰りは道が混雑して、花火会場から駐車場まで40分以上かかることもあります。

小さいお子さんは、駐車場に戻るまでに疲れて歩けなくなってしまいますよね。

実は、この吉見運動公園の中にも、花火の観覧席があるんです。

駐車場の近くで花火が見られるなら、子供連れでも長い距離を歩かなくて済むので安心ですよね。


こうのす花火大会HP ⇒ 鴻巣商工会青年部

こちらでも花火大会の紹介があります ⇒ 楽天たびノート こうのす花火大会

こうのす花火大会で駐車場近くで見える場所

鴻巣花火大会に車で行く場合は、午後2~3時頃から道路が混雑してきますので、早めに到着するようにした方がいいですね。

吉見総合運動公園の駐車場も、3時頃には満車になってしまうことがあります。

確実に車を停めるなら、お昼ごろには到着しておいたほうが安心ですよね。

駐車料金は、2000円/日 になります。

公園内の花火観覧席は無料ですが、早めに場所取りをしないと、良い場所はなくなってしまいます。

車を駐車場に入れたら、まず最初に、場所取りをしてから、のんびりした方がいいですよ。

スポンサーリンク

こうのす花火大会駐車場でイベントや屋台も

吉見総合公園から、花火会場は少し離れていますが、花火は十分に見ることができます。

広い公園ですので、花火が始まる時間まで子供とのんびり遊ぶこともできますよね。

公園内では、イベントや飲食ブースもありますので、退屈することもありません。

公園内にトイレもありますので、小さいお子さんがいても安心です。お子さんが眠くなったり、体調が悪くなっても、すぐに車に戻れるので気分的にも楽ですよね。

花火会場まで行って、お子さんが体調が悪くなっても、駐車場が遠いと車に戻るたけでも大変ですよ。

こうのす花火大会

大きな花火大会は、どこも混雑するので、子供連れで行くのは、大変ですよね。

こうのす花火大会は、駐車場の近くに花火の観覧席があるので、小さなお子さん連れでも安心ですよね。

会場から少し離れているぶん、花火を打ち上げる音も少し小さくなるので、小さなお子さんが花火の音で驚いてしまう心配もありませんよね。

花火大会がある10月は、昼間暖かくても、夜になると冷え込むことがあります。

寒くないように、上着やひざ掛けを用意してあげるといいですね。

こうのす花火大会、お子さんと一緒に楽しんできてくださいね。

土浦の花火大会は、こちらで紹介しています。

よかったら、こちらも見てみてくださいね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする